忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png



亡くなった人を悪く言うべきではない。と言うのは誰に教えられた訳でも無く最低限、定型なら誰でも持っている常識ですが、

アスペとこのまま一緒に居るとどうなるのか解る様な出来事が有ったので記録を兼ねて。


* * *

先日、Aさんが亡くなっていた話をちらっとだけ仕事ブログで書きましたが、
Aさんも私が見る限りアスペルガーでした。
もし仮に百歩譲ってアスペルガーで無かったとしても何らかの発達障害か脳疾患は持っている。
その位問題行動が目立つ人でした。
会社も匙を投げて、Aさんが定年で一時退社した時に、人手不足もいとわずに
「もう戻って来なくていいから」
と良い放った位です。

Aさんの生前、まだAさんが会社にいた頃、Aさんの奥さんを一度だけ見たことが有ります。

Aさんの奥さんですから、一体どんな貧乏田舎ババア(←失礼)だろう?などと思っていたら……
……

……歳は確かにAさんと同じ位(熟年)なんですが、
キチンとお化粧し、髪をセットし、センスの良い服を来て、これまたセンスの良い眼鏡をかけた、まるで女社長のようなセレブっぽい熟年女性でした。

あまりに自分の想像とかけ離れていたので


「Aさんの奥さん美人だね!セレブみたい!」

と、思わず言ってしまうと、Aさんはその時正確に何と言ったのか忘れましたが

『俺はアイツ嫌いだから』とかなんとか、そんな意味の事を言ったんですが、
もしかしてAさんの照れ隠しかもしれないし、熟年になってからもラブラブなんて逆に気持ち悪い(←完全に私の偏見ですが)なんて、当時アスペのアの字も知らなかった私は特に気にも留めませんでした。

その後位に、同僚から
Aさんが
婿養子であることや、
家庭内別居している事を聞いたんですが、

「あ~そりゃ(奥さんが)楽で良いね~、羨ましい」

と、思う位でした。
現に、私の住んでいる地域は婿養子なんて珍しくもないし、
嫁姑問題の婿パターンだと思えば
Aさんが受けている仕打ちも気の毒ではあるけど仕方ないと……

で、先日、同僚とヨタ話をしている時に、Aさんが亡くなっていた事を聞き、
更にもうすっかり忘れていた上記の
家庭内別居の話を思い出し、

そういえばAさんて今思えばアスペルガー症候群当事者だったよなあ……

と。

それで何となく家庭内別居の経緯が推測ではあるけど解ったような気がしました。

Aさんの奥さんがアスペルガーの事を知ってたかどうかは解りません。
でも家庭内別居は単なる婿養子いびりじゃなくて

Aさんに手を焼いた奥さん(や、奥さんの親)の苦肉の策だったのかもしれません。

カサンドラ症候群の改善法にも
離婚するもしくは家庭内別居してみると色んな所で書いてあります。

離婚はAさん夫妻の年代を考えると田舎では世間体が悪いのでまず無理。

でも家庭内別居なら、何とか取り繕ろえる。
何て言ったって奥さんサイドの方が優位なんだから。

で、Aさんは家の中で隔離されたまま
何の改善も無いまま亡くなった……と。


って事だったんじゃないかと。


考えてみると後味が悪い話です。
アスペルガーの知識も自覚もないまま(たぶん)死んで行ったのなら尚更。

Aさんが、どんな亡くなり方をしたのか解りませんが、

同じ家なのに
食事をするのもテレビを見るのも寝るのも別々。

「なんで?」とか思わなかったんだろうか?
「どうしてこうなった」とか思わなかったんだろうか?
「自分に悪い所があるなら直そう。そして一緒にご飯を食べて、一緒にテレビ見て、一緒にお喋り出来るようになりたい」とか思わなかったんだろうか?

そう思わずに
『俺アイツ嫌い』で済ませて。
生涯解り合えないまま亡くなって。

Aさんをよく知ってる人は
奥さんを悪者のように言っている。


上手く言えないんだけど
凄く怖くなりました。


Aさん夫妻に限らず、家庭内別居しているお宅は結構あるんですが、その原因が夫妻どちらかの発達障害によるものだとしたら、他人事だと思えないんですよね。
(まあ勿論、どちらかの単なるワガママとかもあるんでしょうが)



家庭内別居は
アスペルガー当事者本人に自覚してもらってからじゃないと意味が無い気がします。
専門医師にカウンセリング受けたり、改善するまでの猶予期間みたいな形で。

いつかは“普通の夫婦のように暮らしたい”と希望があるのなら。



もう、
どんなに言っても自覚しないし、改善しようともしない!
関わり合いたく無い!
いやむしろ氏ね!
と言う位こじらせているならむしろ
キッパリ離婚しちゃった方がいいのかな。


“良心”だの“常識”だのがある分、定型の方が分が悪い。

アスペだったら悩まなくて良いことを色々悩んで病んでしまいますんで。








にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[3回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
無題
私は仰る通りの家庭内別居をしてますよ。でも家事をする代わりに生活費を貰っています。アスペ夫は全然困りも不満も無いみたいです。ご飯が出てくればいいみたい。愛は外で手に入れてます。その奥様もそのだったのでは。
サリー 2017/04/19(Wed)09:11:59 編集
entry_bottom_w.png
>>サリー様
いつも拍手コメントありがとうございます。

m(__)m

あー、Aさんの奥さんが異常にキレイだったのはそれなのかな……?と、思いつつ
私はそっち方面のエネルギーはとうの昔に枯れ果ててますんで、羨ましいと言うより驚きです。

家庭内別居……
相手はなんたってアスペですから、突然自分が死んだ時なんか気付かずに蛆が涌くまで放置されそうな気が。
まあ、それはそれでハゲに精神的ダメージ与えられそうですが(笑)

最近は
“生態の不思議な超レアな珍獣”を飼ってる気分で観察するのが面白くなって来ました。
世話が大変だしストレスが溜まるしデメリットばかりですけどね。

唯一のメリットは“自分はコイツより上”と優越感に浸れる事でしょうか。

( ̄▽ ̄;)


【2017/04/19 19:03】
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
[04/19 サリー]
[03/28 みっく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]