忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png



……まあつまり、“高機能発達障害”や“アスペルガー症候群”という名称を知らない人が殆どだった頃、

この
悪気の無い迷惑を振り撒く彼らを何と比喩したか?
というお話しです。

名称を知らなくても彼らは昔から存在していたのだから、
迷惑を被っている人々もまた確かに存在していた訳です。

そんなに昔の話ではなく、十年前くらいの話なんですが、

彼らの事を

初めて人間に生まれ変わった魂

と表現する人がいて、なるほどなあ~と思ったものです。

言葉の真理を説明するとスピリチュアルな話になるんですが、

何度も転生を繰り返して来たけれど、今まで細菌だったり虫だったり魚だったりで、人間に生まれ変わった事が無かった魂が
やっと人間に生まれ変わった。
それがアスペルガー症候群当事者。

なんせ初めて人間になったものだから

心が無い

今まで人間になった事が無かったから

人間の気持ちが解らない

その表現をした人は
「現世で人間としての修行を積み、来世ではちゃんと心の有る人間に生まれ変わる筈。だから我慢してあげよう」

みたいな事を仰ってました。

いちいち同感するんですが、
今、アスペをパートナーとして持っている者としては



来世なんてどうでもいいから

現世で早く人間になってくれ


って感じです。

( ̄▽ ̄;)


以上、スピリチュアルな事は全く信じていないカサンドラ主婦の私がお伝えしました。




にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[10回]

PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png


もしかしてコレ、カサンドラの皆さん全員が感じている事かもしれませんが……

カサンドラ症候群の症状を少しでも改善しようと、パートナーのアスペの生態を調べているうちになんか色々詳しくなっちゃって

初対面の人と会った時、

「この人アスペだ!」

と分かってしまう。

まあ、初対面はさすがにアレですが、2度3度会ううちに分かってしまう。
みたいな。

で、分かってしまうともうダメなんです。

アスペバリアーが発動してしまうんです。


必要最低限の話しかしないとか
話しかけられないように遠くにいるようにするとか

どうしても話さなければならない時は慇懃無礼で意地悪なしゃべり方するとか

アスペの特性による話しかたにイチイチ突っ込むとか

「いえ、私は○○について聞いているんで!」
「私の説明分かりにくいですか?」
みたいな。

過剰反応だとは思うんですが、

こちとらアスペに人生壊されたんで

アスペの片鱗が見えただけで敵視してしまうんですよね

( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[9回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png



人が不機嫌になったりするのは必ず原因がありますよね。

“別に原因らしい原因もないんだけどイライラする”って時も
生理が近いとか禁煙中とか状況的なものが原因だったり。

しかし、ハゲは突発的に不機嫌になるので何が原因なのか全くわかりません。

それまでウルサイくらいハイテンションで
大演説やら
自分以外には全くウケないギャグ
やらをやってたのに

急に静かになって舌打ちまでして機嫌の悪さをアピールしてくる。

これが定型なら

その大演説やら自分にしかウケないギャグへの私の反応が悪くて機嫌が悪くなったと取れるんですが、

人の表情を読めないアスペが反応云々を気にするとは思えません。

そもそも反応を気にするくらいなら、独り善がりでトンチンカンなエンターテイメントはやらない筈ですし。

「何を怒ってるの?」と訊いても
「別に!(怒)」と返ってくる。

まあ、カサンドラ全盛期の時はオロオロしましたが、今はポジティブに


静かで良いや♪

と、テレビに集中したり本を読んだりブログ書いたりしてます。

ヽ(・∀・)ノ



アスペパニック発動しない程度の不機嫌さって丁度良いんですよね。

無口になるからオカシな話に相づち打たなくていいし、必ず早く寝てくれる(ふて寝)ので楽だし(笑)


何より私はアスペと一緒にいると
人を殺してしまいそうなくらい機嫌が悪いんで

( ̄▽ ̄;)

それを気取られずに生活するってのが中々辛いんで、
機嫌悪いアピール出来るアスペがう羨ましくて仕方ないです。

( ̄▽ ̄;)



【マトメ】
・アスペの不機嫌には理由がないので機嫌を取る必要は全く無し
・どうしても気になるなら必殺アスペ返しでシャットアウトしよう!







にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[2回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png



配偶者がアスペだろうとハゲだろうと、主婦である以上は食生活による健康管理にも気を付けなくちゃいけないのが定型の辛いところです。

しかし、奴はとんでもなく
偏食な上に
味覚障害です。

栄養のバランスを考えて作った料理も、嫌いなものが入っている(と云うか好きなものではないと)箸を付ける事すらありません。
どうやって栄養管理しろっていうだ?こんちきしょー!

簡単に言うと、好きなものばかり食べさせて、栄養障害など起こされてあまつさえそれが元で死んでしまった。
なんて事になったら法で裁かれる事は無くても

私、
人殺しになってしまうじゃないですか。

そりゃ普段、
“死ね”とかブログに書いちゃってますが、

私に責任がある死に方で死ぬのは止めて欲しい。

※“死ね”と云う言葉自体は否定しないという自分が恐い(笑)



実際、ハゲには栄養障害による体の不調が起き始めているんです。

【手足がつる⚫頭痛】→ミネラル不足

【手がしびれる】→塩分の過剰摂取

で、この不調が起こる度に、大騒ぎするんですが、例えば


ハゲ
「何でこんなに手足がつるんだ!どうすればいいんだ!」


「手足がつるなら好き嫌いしないで何でも食べてよ。あんたの場合、完全に偏食によるミネラル不足じゃん」

などと言おうものなら

偏食を肯定するムチャ長い大演説が始まります。

定型なら

体の不調がある

栄養障害によるものなら、その栄養を補う食事をするorサプリを利用する

なんですが、アスペだと

体の不調がある

栄養障害によるものでも嫌いな食材は死んでも食べたくない。でも辛いからなんとかしろ

なんですよね。

※ちなみにハゲはサプリメントもダメです。


なんとかしようとこっちも努力するんですが、その努力はことごとく
無にされます。



しかし、私は気が付いた。

よく考えたら相手は大人じゃん!

Σ( ゚Д゚)

コレがもし子供なら
私に100%責任があるし、虐待と云われても仕方がない。

でも相手は大人なんです

好きなものばかり食べて
嫌いなものは一切食べない

なんてのは大人としてオカシイ

しかも、そのせいで
体調が悪くなっているのに
頑として聞かず、なんの改善もしようとしないなんて

大人としてオカシイ

なので、ハゲが死んでも

ハゲ自身のせい

いわば
長い時間をかけた自殺みたいなもの。

その自殺の理由が
“鬱になった”とか“重大な悩みがあった”とかではなく

“嫌いなものを食べたくなかった”じゃイイ嗤いものです。


まあ、それを考えると
私が自由になる日はそう遠い未来じゃない。
って気がします。

自由を満喫するために長生きしないと!

( ・∇・)



* * *
前回の記事で書いた腹筋、まだ続けています。
体重が減ったり、見るからに腹に筋肉がついたという事はないんですが、
ちょっとお腹が平らになったような気がします。
あと、姿勢が良くなった気が。
あと便秘が治った(←笑)






にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[4回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png



このブログを立ち上げる直前あたりまで
カサンドラ症候群の全盛期だったんで

放って置けば栄養失調で死にそうな程
激ヤセしてたんですが、


最近、私、

太りました!

( ̄▽ ̄;)ガーン


カサンドラの症状が軽くなって、あまつさえ開き直っているからだ。と思っていたんですが……



【カサンドラ全盛期】

「うわ、何食ってもマズいわ」

「一応最低限は付き合いで食べるけど、食べる事が苦行だわ」

「どうせ死ぬのに食べる事になんの意味があるんだろう?」

結果

激ヤセ


【今】

「飯ウマー♪」

「飯ウマいのってやっぱ良いわ~」

「甘いものもウマー♪」

「食べてる時が一番幸せだわー♪食べ続けてると
ストレス無くなる~♪


「ハゲ居ない時は御馳走作って一人で食ったろ♪」

結果

デブ


てっきり、カサンドラ症候群が治って、太ったんだと思ってたんですが、

良く考えてみると
病的な程食べてる……

過食症?

((((;゜Д゜)))



そういえば、私、子供の頃
過食症気味だったんですよね。

カギっ子で、親は夜遅くならないと帰って来ない。
食べる事で気をまぎらわして、
で、食べちゃいけないもの(ちょっとお高い食材とか、その日の夕飯の材料として買っておいたもの)まで食べて親にキレられた程。

自分でも「何でこんなに食べないと気が済まないだろ(泣)」って気が付いていたけどどうにもならず、
18歳の時に長女を妊娠してツワリになるまでずっと続いてました。
(俗に言うヤンママですね)

ツワリで何も食べれなくて食べたとしても吐いて

「食べなきゃ痩せるんだ!」

と開眼した次第です。
(いえ、頭では分かっていたんですが)


で、思ったんですが、

激ヤセもカサンドラが原因だったけど、
この激太りもまた、カサンドラが原因なのかもしれない。と。


でも
異常な程痩せていれば
アスペパートナーが気付いてくれなくても、近所の人や職場の人がその異常に気付いてくれる(かもしれない)
けど、
異常な程太ったって
「あら随分余裕が出て来たのねー、幸せ太り?」と思われて終わり。

どっちにしても病んでるのには変わりは無いのに


なんか凄く損!

(゚Д゚)




取り合えず
腹筋やってます。

腹筋が辛くなったら自ずと食事制限するんじゃないか……と。

ああ、自分の事なのに他人ごとみたいに……

(゚Д゚)





にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[6回]

entry_bottom_w.png
次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
[04/19 サリー]
[03/28 みっく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]