忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png




この春座敷わらしが高校に入学したんですが、その高校からお知らせのお手紙が来たんですよ。

何のお知らせかというと

↓↓↓

生活保護を受けているご家庭は授業料が減額されるので該当の方は必要書類を用意して学校まで連絡をして下さい

↑↑↑

という内容のものでした。


なんだ~
ウチは該当しないじゃん。

( ;´・ω・`)


低所得(とくにハゲ)なのは否めませんが
生活保護は受けていません。


が、しかし。


ハゲ
「減額されるんだってー!早く学校に連絡しないとー!」

ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ


いや……だから

よく読め!

( ゚皿゚)




「ウチ生活保護受けてないやん!」

ハゲ
「生活保護受けて無くても減額出来るって書いてあるだろう!(怒)」


ど こ に ?

((((;゜Д゜)))




何度読んでも
上記の青文字以外の事は書いてありません。

だいたい、何でウチが減額の対象になると思ったのかが不思議でなりません。

※年収○○○万円以下のご家庭
とか書いてあったなら話は別ですが。
勿論それもなし。


結局、ハゲはババアに学校に連絡してもらったらしく
(ババアも文章の意味が解らなかったらしい)
ババアから電話で

ババア
「ハゲに頼まれて学校に電話したら恥かいた!(怒)」

……と。

( ̄▽ ̄;)

当たり前やろ

( ̄▽ ̄;)



本当に
親子揃って今まで無事に生きてこれたのが不思議で仕方ありません。


┐( ̄ヘ ̄)┌





にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[4回]

PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png




よくよく考えてみればオカシイ事だったんですよね。

いくら不景気なこのご時世だって、10年以上も勤めている正社員が昇給も昇格もしないなんて。

※実際ブラック企業として名高い私の会社ですら、少しずつですが昇給してるのに。


会社自体が経営不振とか、薄給が当たり前の職種なんだろう。仕方ないな。
……なんて思ってたんですよ。


※経営不振の会社が10年以上も生き残ってるって事に疑問を抱くべきでした。

ちなみにハゲの一月の手取りは
20万行ってません
(書くのもムッチャ恥ずかしい)


その疑問の答えはハゲの愚痴で明らかになりました。

↓↓↓

ハゲ
「あーーー!また給料少ない!支払いギリギリで俺の小遣いがない!」


「小遣い無いのはいつもの事なんだからアキラメロン」

ハゲ
「なんで俺ばっかり……ぶつぶつ」


「(また始まった……)アンタばかりじゃなくて、他の社員さんたちもそうなんだから仕方ないじゃん」

ハゲ
「いや、俺と一緒に入社した奴、今月30万貰ってる!」


「え……? ( ゚д゚)ポカーン」

え?


えええ!?


(  Д ) ゚ ゚


なんだ、
経営不振でもブラックでもない普通の会社じゃん!

(  Д ) ゚ ゚


つまり、
ざっくり言うと

ハゲは
仕事が出来ない残念社員

しかも
上司に喧嘩ふっかけたり、会社で働いてる知的障害のある人をイジメたり(自分も障害者のくせに、なんでアスペってこーなんだろう?)


仕事出来ない上に態度が悪い、おまけに自分より立場の弱い人虐めて性格も最悪

昇給云々より
クビにならないのが不思議なくらい

(;゚Д゚)


ハゲは
「娘(座敷わらし)の学校行事でよく休むから」

と言ってますが、
それだけじゃないのはハゲの普段の愚痴聞いていれば嫌でも分かります。

※上司にたてついたり、障害のある人をイジメたり殴ったりするのを得意げに話すので。
(殴るのはさすがに注意しましたが……)


こんな、態度も性格も頭も顔も悪いハゲと
10年以上我慢して一緒に働いてくださっている職場の皆さんに頭が下がります。


てゆうか……



やっぱり早目に離婚するべきだった……(泣)


(;゚Д゚)







にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[4回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png




私の場合の話なんですが、
結構親しく付き合ってる人がアスペかどうが気になったら
簡単に見分ける方法があるんですよ。

それは
「SNSをやってる事を教える」

なんです。

ブログでもいいし、Twitterでもインスタでもいいんですが
アクセス解析等設置できるから私の場合ブログの方が色々と都合がいいんです。

で、
URLを教えて

読みに来る人は定型
読みに来ない人はアスペ

親しい人なら
相手が何を考えてるかとか
何が好きなのかとか
会ってない時に何があったのかとか
自分の悪口書いてないだろうかとか

凄く気になると思うんですよ。


でも、アスペは親しい人程興味が無いので
仮に読んだとしても
一記事ちらっと読む程度。

その一回きりであとは全く来ません。

実は、ハゲにもたっくにも私のメインブログのURLは教えてるんですが、たっくはLINEのトークに貼ったリンクから一度来たきりですし、ハゲに至っては読もうとも思ってないみたいです。
(というか、ブログが何なのか理解していない)

コメント書いたりリアルで話題にしないだけで来てるのかもしれない……
そんな時の為のアクセス解析ですですが、それにも反映されていない。



なので、
悪口書きたい放題です。

Ψ(`∀´)Ψ




にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[3回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png



アスペの味覚って
ウチのハゲに限って言えば
物凄く単純なようです。

香味野菜やハーブは苦手な癖に(どれも臭く感じるらしい)
微妙な旨味や風味は感じとれない。

ぶっちゃけ、
味噌汁なんてダシをとらなくても大丈夫。

( ̄▽ ̄;)


で、ハゲはナポリタンが好きなんですが、
作ろうと思ったらケチャップを切らしていた……なんて事がありまして。

そこで思い付いた
トマト缶を使ったアスペ仕様ケチャップのレシピを紹介したいと思います。

※トマト缶、ウチの近所のスーパーで安いんですよ。

ケチャップって手作りするとなると、色んな野菜や香辛料を用意して長時間煮込まなきゃならないから大変!と思ってるアナタ。

大丈夫です。
なんてったって
アスペ仕様ですから(笑)

( ̄▽ ̄;)

まずトマト缶をミキサーに軽くかけたものを鍋に入れ、
次に大量の砂糖と塩少々を加え、軽く沸騰させます。

これで出来上り。
砂糖が大量に入ってるので、結構日持ちしますし、悪くなったらなったで相手はアスペなんで気付きません

味見してみると、ケチャップというよりトマトジャムですが、
これでスパゲッティを炒めて塩コショウするとあら不思議。

フツーにナポリタンになります。
(※あくまでもアスペの味覚で)


くれぐれも定型の人には作らないようにお願いします。

( ̄▽ ̄;)













にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[5回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png




実は、
最近イラスト描きの仕事をしています。

本業や家事をしながらなのでイラスト自体の報酬は月にせいぜい1,000円~5,000円ですが。
(紙媒体だとゼロがひとつ多くなるんですが……Web媒体だと単価安いのね……)

若い頃漫画家志望でアニメーターもやっていたので仕事で絵を描くって言うのは慣れてるせいか
今のところコンスタントに仕事を貰えてます。


アスペハゲが邪魔しなければもっと稼げるのに(怒)


でもまあ申告とか面倒なんで、申告しなくても良い程度に
ちびちびやれれば満足です。


納品したイラストは発注主様に著作権が移ってしまうのでここではお見せ出来ませんが、

某医療関係のサイトの挿し絵を描かせて貰っています。

いつまでもやれるか(と、いうかいつまで発注があるか)解りませんが

一応私でもお金になる特技があったんだなあ……と

自分の事なのに他人の事のように感心したりしています。











にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[7回]

entry_bottom_w.png
次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[12/07 マリアンヌ]
[10/18 ねこだす]
[10/16 ねこだす]
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]