忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png


またハゲが金の事で
首でも吊りそうな勢いで悩んでたらしく
突然

「俺、生命保険解約する」

と言い出したんですよ。


私の唯一の希望を無くすんじゃねえよ(怒)

オマエの死亡保険金は
アスぺの一族に否定され続けても我慢してオマエを看取るまで離婚もせずに頑張った私へのご褒美なんだよ。

それが無くなるんなら離婚した方が良いやん。


大体、数年前に
溶けた鉄被って大火傷した時

「あー、保険掛けててよかったーやっぱり保険大事だなー」

と、身に染みて分かってる筈なのに。

しかも、解約したら
もうお気に入りの美人の生保レディに会えなくなるぞ


「でも……金がかかり過ぎてもう保険料払ってられない……(泣)」



「契約者貸し付け受けたらええやん!」

ハゲ
「け……?」


「契約者貸し付け、保険金からお金借りるの!」

ハゲ
「でも借金は……」


「将来降りる保険金から借りるから、返さなくてもその分差し引かれた保険金が降りるだけ!」

ハゲ
「ええ?そうなの?」



※あ、でも借りられる額は保険の種類や大きさ、掛けていた年数によって変わります。


ハゲ
「早速保険屋さんに連絡してみる~♪」


一筋の光が見え、
さらに
美人の生保レディに電話する口実が出来たハゲは
首でも吊りそうな勢いだった生気の無い顔から
一変してもう光輝いていました。



……主に頭が。



多分ハゲはまた私に足りない金をたかろうとしてたんでしょうが

もう私ハゲを金で助けるの止めたので。

給料上がった(ハゲには内緒)けど
ハゲを助ける金はございませんので。


でも結局、金以外で助けてる気がするので疲れますが。

・・・(;´Д`)


まあでも唯一の希望は死守出来たのでよしとします。

昔、生保レディ(美人では無い)やってた時
契約者貸し付けの手続き結構多かったんで
それが役に立つとは……

( ̄▽ ̄;)







にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[1回]

PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png



私の母は
私が16歳の時
父は一昨年
それぞれ癌で亡くなっています。

という事は私は言うなれば
癌のハイブリッドと言う事になります。

もうすぐ母が死んだ歳に差し掛かろうとしてるし
色々と体質や体調も変わって来てるので
ナーバスになって来てる所もあります。



で、
先日、あまりに我慢出来ない事があって、キレてしまいました。
(私が)

何気なく観ていたテレビから
アイドルの堀ちえみさんが
癌になったというニュースが流れていたんですが

ハゲがまた

「贅沢して良いもんばっか食ってるから癌になるんだ」

と、言い出しまして。

以前にもこれと同じ事が有ったんですが
その時はスルーした。
でもやっぱりここは
アスぺパニック起こそうがどうしようが
一言言わなきゃ気がすまない。



「もしもアンタが癌になって同じ事言われたらどう思う?
しかも両親とも癌で亡くした人の目の前でそんな事言うってどんな神経?言われた方は物凄く腹が立つよ

私の両親の死因を忘れてたのか
どうかなんてこの際どうでもいいです。

自分は健常者と言い張るならば忘れてる方がどうかしてるんですから。

健常者ならば
悪意が無ければ絶対出て来ない言葉ですから。

それに、私は堀ちえみさんのファンという訳ではないんですが、
自分の青春時代に活躍した芸能人が大病を患ったら
心穏やかではいられないじゃないですか。

それが嫁の両親と同じ癌ならば
普通の人なら
「滅多な事言えないからおとなしくしとこ」
と思うんじゃないですかね?

暫くハゲは
黙っていましたが

反省しているのか
単に何が悪いのか分からなくて機嫌悪くなっただけなのか……

というか
贅沢してるから癌になる

って偏見も甚だしい。

アスぺって現代人とは思えない考え方してますよね。




にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[6回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png


カサンドラの皆さんの中には
延々と続く辛さから抜け出せずに
ふっと"死"が脳裏を過る方も居ると思います。

アスぺパートナーからの執拗な見下し&人格否定。
「ああ、もうこんな私なんて生きてちゃ迷惑なんだ……死にたい」
って。

分かります、
私もこのブログを立ち上げる直前までそうでしたから。

でも、
最近お世話になった方が自死をなさってしまって、
その時私はこう思ってしまったんです。

ああ、
人間って……
死んだ方が迷惑なんだなと。

その人が何に悩んで居たのかは分かりません。
しかし、よくある中高生の構ってちゃんが繰り返しリスカやODを繰り返しているうちにうっかり死んでしまったのとは訳が違い、

大の大人が覚悟を決めて決行したのですから
死ななくてはならない大変な事があったのだと思います。

でも、自分で、突然、死んでしまったら
周りの人が大変なんです。



アスぺパートナーの事なんて知ったこっちゃないですが、

親や子供や兄弟姉妹、友人知人、
心ある人なら必ず
「私のせいかも」
と思ってしまうんです。
そうでなくても
「私があのとき○○すれば……」
なんて考えてしまうんです。

そんなメンタル面だけでなく
物理的にも物凄く大変です。

もう一度言います

死んだ方がよっぽど迷惑です。



それでもまだ
死にたいと思っているなら良いことをお教えしましょう。




何もしなくてあなたはいつか必ず死ねます。



安心してください。
人生って意外と短いんですよ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[3回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png




アスぺパートナーの為にお金や労力を使うのはもうやめましょう。

例えば、良い食材で手の込んだ料理を作っても
奴らは誉めてくれません。
それどころか味も分かりません。

安い見切り品を簡単に料理すれば充分です。

浮いたお金や時間を自分の為に使いましょう。

趣味や教養、美容などに少しずつ。

大丈夫です。
奴らはあなたが好きな物を買って嬉々としてても、久しぶりに行ったエステや美容院でキレイになって帰ってきても
全く気付きませんから

離婚を考えてる人は
その資金を貯めておくのも良いと思います。


奴らの無関心を逆手にとりましょう。


* * *


お金をきっちり管理されているなら難しいでしょうが、

私のように生活費丸投げされている共働きならば割りと簡単です。

ハゲの為に欲しい物も我慢していたのが今となっては馬鹿馬鹿しい。

気付いたらもう
オバチャンというより
オバアチャンに近い年齢になってる。

取り戻せない時間をお金で返して貰ってるんです……というか私の稼いだ金ですし

何のバチが当たるというのでしょうか。

もし、アスぺパートナーに気付かれて責められたら

女って歳を取る程金がかかるのよ!

と言ってやります。


事実だし。



にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[9回]

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png




……なんですが、投稿してから気付いたんですがURLがダイレクトリンクになってませんでしたね……すみません(泣)

さて、診断結果です。

白い点と黒い点が描かれた透明なフイルムが其々逆方向にスライドして見える(早い話、平面的に見える)

のはアスぺの疑い有り。


筒状のものが回転して見える(立体的な見え方)

定型の見え方。

(回転方向はあまり関係無いらしい)


でもうちのハゲに見せたら


「ぐるぐる回って見えるが?」

との事。

( ̄▽ ̄;)


このアスぺの見本みたいな人が定型の見え方するんだから、
あんまり参考にはならないかも。

紹介しといてすいません。

( ̄▽ ̄;)


にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[2回]

entry_bottom_w.png
<< 前のページ 次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[07/18 灰音]
[12/07 マリアンヌ]
[10/18 ねこだす]
[10/16 ねこだす]
[05/18 マリアンヌ]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]