忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png



この前の日曜だったか月曜だったか……まあ連休だった時ですが、
外出先から戻って来たハゲが妙に嬉しそうにしていました。

ハゲ
「うふふふ♪買っちゃったんだ♪天空の……」


「天空の城ラピュタ?」

ハゲ
「違う、“蜂”」


「ああ!“天空の蜂”!もうDVDになったの?」

ハゲ
「違う違う、DVDじゃない」


「えっ?まさか……原作本?!

ハゲ
「そう♪」


驚きました。
私、ハゲが本を読んでる所なんか見た事がありませんでしたから。

あっ……一応
バチンコ必勝法と
エロ本は読んでた事がありましたが(笑)


「えっ?アンタ小説なんて読めるの?

ハゲ
「バカにすんなよ。これでも俺、昔は読書家だったんだから」




こくでねぇ!





まあ、でも、
これでハゲも暫くは静かにしてるでしょう。

ハゲ
「これだけ、分厚ければ読み終わるのに二週間はかかるな」

読むの遅っ!

!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

……とは思いましたが、それは口には出さず



「読み終わったら私にも読ましてね」

ハゲ
「今読むか?」


「いや、アンタが買ってきたんだからアンタが読み終わってからでいいよ」

ハゲ
「仕事の休み時間にちびちび読むからかなりかかるよ」


「いいよいいよ」


まあ、読むのはいいんですが、アスペにありがちの

比喩や暗喩や心理描写が理解出来なくて

「ねえーこれって、どういう意味?」
とか
「どうしてこうなるの!?」

とか訊いてくるんじゃないかとも思いましたが、それもなく数日が過ぎました。


「“天空の蜂”どのくらい読めた?」

ハゲ
「昼休み疲れて寝ちゃうから、まだ50ページしか読んでない」


「…( ̄▽ ̄;)…」

ハゲ
「でも丁度面白い所だよ」


「えっ?そんな50ページ程度でもう面白い所まで行っちゃうのか!?」

ハゲ
「まだ飛行場から出てないけどね」


「…( ̄▽ ̄;)…」



そして今日、

ハゲは本を買った事すら忘れているようです。

というか何故買ったんでしょう?

そもそも
何故欲しいと思ったのでしょう?


東野圭吾とか読んでる俺ってカッコイイとかのステイタスとか自己満足のためでしょうか?

本物の読書家から一言云わせて下さい。

本は
読めば娯楽と知識の宝石箱ですが、
読まなきゃ只の紙屑です。


只の紙屑に850円も払ったハゲ。


ハゲにとっては
文学全集も六法全書も只の紙屑。

( ̄▽ ̄;)


あー勿体ない。







にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[3回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[10/18 ねこだす]
[10/16 ねこだす]
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]