忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png



先日、

ババアの家に行ってるらしいハゲから電話が掛かって来て

ハゲ
「サンマ
貰ったけど要る?



……はい?



貰ったんですよね?

常識的に考えて、
貰ってしまったものを“要らない”なんて云うのはカドがたちますよね。

もし私がここで「要らない」って云ったらどうするんでしょう?

⚫つき返す
⚫捨てる

の二つの選択肢しか思い浮かばないんですが、
どちらも良い気分にはなれないと思います。



「“貰った”んだよね?“要る”って訊く必要ある?」

ハゲ
「だから!サンマ貰ったんだけど要る?」


自分の言葉のオカシさに気付いて無いハゲは、オカシイまま繰り返します。


「“貰ってしまった”んなら返すのはカドが立つでしょう?」

ハゲ
「要る?」

……よっぽど“要らない”と云ってやろうかと思ったのですが、経験上、そう云ってもハゲは同じ質問を繰り返します。


「はいはいはいはい、要ります。要りますよ。貰ったもんは食べるしか無いでしょ?要ります。」

ハゲ
「わかった」

……やっと納得したようですが、私の方は納得出来ません。

で、暫く考えて

サンマを貰った→ハゲが

ではなく

サンマを貰った→ババアが

だったんじゃなかろうか?と。

毎年サンマを送ってくる親戚だか知り合いが居るので、その線で考えれば辻褄が合います。

つまり

「ババアんちにサンマが送られて来たから、ウチにもお裾分けしてもらおうよ」

って意味だったのかな。と。

だとしたら
カン違いしてたのは(ハゲの言い回しがオカシかったとしても)私になってしまうし、

強めに“要る”と云ってしまった事も何だか
欲張りな感じで良くない。

なので、ハゲに電話をかけて、


「さっきの話なんだけど、“サンマ貰った”のはウチらじゃなくてババアなの?」

ハゲ
「ババアがサンマくれたの!云ったでしょ!」

(だれが、とは云ってなかったよな?)


「(もう少しアスペにも解り易い質問じゃないと駄目だな)そのサンマはどうしたの?送られて来たの?買って来たの?」

ハゲ
「ババアが買って来たの!」





……じゃあ結局、
私じゃなくて
ハゲの質問がオカシイって事に。

( ̄▽ ̄;)



その他にも

選択肢が全く無い質問とか

そもそも、何を質問したいのか解らない質問とか

日常茶飯事過ぎて


こっちが頭オカシクなりそうです。

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻







にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[5回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
わかります!!
れのんさん、お久しぶりです。

わかりますよ~言葉が足りないにもほどがありますよね!!
わたしも言葉にうるさいわけじゃないですけど、最低でも「誰が」「何を」「どうした」がないと、分からないですよね~~。

我が家でも、ダンナやら、子供らやらが「何を」だけを連発して生きています。

しかも、どうやら、本人たちは「誰が」「どうした」の部分もしゃべっているつもりみたいで、理解できない私のほうが悪いと思っています。

不思議ですよね!
kasandoraemon 2016/10/20(Thu)15:12:34 編集
entry_bottom_w.png
>>kasandoraemon様
お久しぶりです♪

(ノ≧∀≦)ノ

この“自分が経験した出来事はその場に居なかった人もみんな知ってる”みたいな言動。
“だから少ないキーワードで全部解るはず”みたいな考え方。

アスペルガーと上手く暮らすには超能力者にでもならなきゃ無理ですよね。

( ´△`)

小さな事かもしれないんですが、コレがまた針の先で神経をつつかれているようで凄いストレスが……

(;-ω-)

【2016/10/23 19:35】
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
[04/19 サリー]
[03/28 みっく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]