忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png





この度の九州大地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。




昨日(土曜日)の朝、
テレビを観ていたハゲが慌てていました。

ハゲ
「大変だよ!今朝方
大分が震源地の地震が有って、震度7だって!

大分は娘のみっくが住んでる所です。
一回目の地震の時は揺れも小さく被害もないとの事なんで安心していたんですが……

しかし、テレビを観ても、熊本の映像や情報ばかり流れて来て、大分の情報はさっぱり出て来ません。
スマホで検索してみても同じです。



「ん?大分、震源地ではあるけどそんなに大きい揺れじゃなかったんじゃ……?」

ハゲ
「何言ってるんだよ!震度7だって言ってるだろ!」

やばい。
テンパってアスペパニック起こしてる。

娘に電話やLINEで訊いてみれば済むんですが、

何事もない場合は
仕事の準備でバタバタしている時間帯ですし、
逆に、何かあれば
携帯が使えない状態になってる事も……

どっちにしても今、連絡しても繋がらないだろうと思っていたんですが、
パニック発動中のハゲは
みっくの旦那に電話を。

案の定、揺れは大した事なく、仕事場で打ち合わせ中だったとの事です。

大事な打ち合わせ中にアスペパニックで無駄にテンションの高くなった義父から電話がかかって来たわけですから、娘婿もびっくりしたと思います。

後で、当人から

>>お義父さんからお叱りの電話が来ました。

などとLINEが来たので、やはり、
こっぴどく叱られたと思った様です。


まあ、自分とは血の繋がっていない私の連れ子を心配してくれるのは有り難いし、基本的に良い人なんだな。とは思います。

でも、

やっぱりアスペの

脳内情報処理システムがグダグダだって事は否めませんし、
そのせいで“良い人”の部分がぶっ飛んで行くんですよね。

テレビからの情報だと、映像やテロップを見ていれば解りそうなものなんですが、

ハゲは

映像とテロップを一緒に見る事が出来ないようですし、

映像の場面転換について行けないのもうすうす感じていました。

とどめに、耳が悪い&人の話を聞くのが苦手な特性のため、
アナウンサーの話もどれだけ正確に聞き取っているかが怪しいものです。


つまり、
↓↓
大分を震源とする地震が発生

もう、ここでテンパってしまったのは確かでしょう。
その時、最大震度も被害の情況も報道していたと思うんですが、ハゲの頭の中には
大分を震源とする地震が発生の情報だけが貼り付いていた。
↓↓

・テレビの場面が変わって、被害の大きかった熊本の映像や情報が流れたが、ハゲはそれを
大分の事だと思ってしまった。

なので、ハゲの脳内で

大分が震源の地震が発生、最大震度7。

という、間違った情報が造られてしまった。と。

( ̄▽ ̄;)


ところで、今回被害の大きかった熊本は、私が子供の頃暮らした思い出の土地なんですよね。

阿蘇も、父に連れられて良く行きました。

なので心中穏やかではないんですが、
アスペハゲはテンパるのに一生懸命でそんな事アウトオブ眼中です。





















にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[7回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
[04/19 サリー]
[03/28 みっく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]