忍者ブログ

アポロンの呪い

カサンドラ症候群になってしまったみたいです。

entry_top_w.png



前回(塩についての大演説)
前々回(第三者の前でアスペ大炸裂だった件)の件ですっかり背筋が寒くなって


もう
ムカつくを通り越して恐くなったので

溜まりかねて
前からちょっと目を付けていたメンタルクリニックに問い合わせの電話をしてみました。

先に私のカサンドラの症状につい
て診察して貰ってから、ドクターに

「うん。あなたの旦那さんはアスペルガー症候群の疑いがある。連れてきなさい」

と、云われるのがベストなんでしょうが、

以前記事にした通り、私は

メンタル系の医療機関を信用していないってのがありまして。

それに、鬱だの不眠だのには対応出来ても発達障害には対応出来ない。とか云われちゃったら本末転倒じゃないですか。

ぶっちゃけ、私のカサンドラの原因は分かりすぎる程分かってるんですから。

仮にカサンドラが治っても、アスペがアスペのままじゃどうにもならない訳ですよ。

そーゆージレンマはカサンドラ症状の皆様ほぼ全員が抱えていると思うんですが。


で、
まず、
割りと新しい感じで、入りやすそうな
“Sくraクリニック”に電話。

↓↓↓


「あのー、ちょっとお聞きしたいんですが、そちらで発達障害の診断などはやって頂けますか?」

受付嬢
「あ、はい……中学生から……やってますが、何歳の方ですか?」


「えっと……大人なんですけど診断されたあとの治療やカウンセリングなどもお願い出来るんでしょうか?」

受付嬢
「それは……先生の……判断次第に……なります…………」


「(何でこんなに歯切れ悪いんだ?)えっと、そちらさんの年末年始の休みはいつからいつまででしょうか?」

受付嬢
「○日から○日ですが…………新患の方のご予約ですと……2月までお待ち頂く事に…………」


「そうですか、予約の方は後日改めて入れさせて頂きます。ありがとうございました」


取り合えず受付嬢の歯切れの悪さが気になったけど、
発達障害の診断自体は出来るということに。
予約が埋まっていると言うことは、それだけ患者さんが多いって事で、信用していいんじゃないか?と。

でも、やっぱり
あの受付嬢の歯切れのわるさ
が気になる……



次に、ネットで“発達障害対応医療機関”で検索して出た

Kムラ医院

にも、同じく問い合わせてみました。


「あのー(以下同文)」

受付女史
「うーん……大人の方の発達障害ですか?」


「はい、53歳の男性なんですが、アスペルガー症候群ではないか?……と思いまして」

受付女史
「ちょっと待ってくださいね。先生に訊いてみます」


「はい。お願いします」

…………

受付女史
「うちではちょっと対応出来ないんでTんKう病院ではどうかと」


えっ?おたく、発達障害対応の病院でしょ?

Σ(`Д´ )



カンバンに偽りありですか?

Σ(`Д´ )


しかも他の病院に
丸投げって!

Σ(`Д´ )


実は最初に問い合わせた病院よりこっちの方が良いかも……と思ってたんでちょっとショックでした。


でもまあ、あんまり期待してなかった最初に問い合わせた病院がビンゴ(……なのかなあ)なのでよしとしましょう。

取り合えず、私がカサンドラ症候群の症状の治療に行って、様子を伺ってみようと思います。

が、まあ、行くのは2月以降になってしまいますが。



しかし、期待してなかった病院が、発達障害対応だったり、逆に発達障害対応とネットで紹介されてた病院がそうでなかったり、やっぱり事前に問い合わせって大事ですねえ。

( ̄▽ ̄;)



ところで、私、文字ではしょっちゅう書いてるんですが、

“アスペルガー症候群”ってほぼ初めて口に出したんですが、



言いにくくて舌噛みそうでした。








にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村



拍手[3回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
れのん
性別:
女性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[05/18 マリアンヌ]
[05/14 マリアンヌ]
[05/10 通りすがり]
[04/19 サリー]
[03/28 みっく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright アポロンの呪い by れのん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]